ほくろ除去ってどうなの? ほくろ除去についてのハウ・トゥ

当サイト「ほくろ除去 How to」について

当「ほくろ除去 How to」サイトは、ほくろ除去に関しての基本的な知識と情報を提供しています。これからほくろ除去をしようと考えている方々のご参考になればうれしいです。
ほくろ除去は、外科的治療やレーザー治療が主な方法となっていますが、自宅で自分でほくろ除去を行える方法もあります。
外科的治療やレーザー治療が不安を感じる方は、まずは自宅で出来るほくろ除去をためしてみても良いかも知れませんね。
 
外科的治療やレーザー治療でほくろの除去を考えている方は、保険適用の有無で費用(料金)が大きく異なってきますので、できれば保険適用での施術を受けたいものですよね。ほくろ除去の保険適用に関しては、「ほくろと保険適用」のページでご案内いたしております。 
 

自宅で自分でほくろ除去をなさりたい方へ

ほくろ除去のために病院などへ行くのはなんだか面倒だ、あるいはメスやレーザーを当てるのはちょっと不安、という方もいると思います。
そのような方は、自宅で自分でできる「ほくろ除去」方法がありますので、まずはその方法を試みても良いのではないかと思います。
自宅でほくろ除去できる方法として3つを「自宅でほくろ除去」でご紹介しています。
3つのうち「もぐさによるほくろ除去」「漢方クリームでほくろ除去」は各々のヘージで詳しくご紹介しておりますので、ご参考になってみてください。
 

外科的治療及びレーザー治療によるほくろ除去について

病院や美容外科で行っているほくろ除去方法については「ほくろ除去のいろいろ」でご案内しております。
各々の施術のメリットとデメリットなども掲載しておりますのでご参考になさってみてください。
 
現在もっともポピュラーとなっている最新技術でのぼくろ除去方法であるレーザー治療でのほくろ除去については「レーザーほくろ除去」でご案内しておりますりので、ご参考になさってみてください。
 
また「ほくろ除去」をするにあたりまして、気になることの一つである費用(料金)については「ほくろ除去の費用・料金」でご案内しております。
費用は保険適用となるか否かで大きく違ってきます。ほくろ除去の際の保険適用につきましては「ほくろ除去と保険適用」でご案内しておりますので、どのような基準でほくろ除去の保険適用が決められているのかご参考になさってみてください。

<スポンサードリンク>
 

このページのトップへ ▲
【ほくろ除去や美容関連ニュース】
よしもと初のグラビアアイドルユニット・YGA(よしもとグラビアエージェンシー)が会見を開き、メンバーの林沙奈恵が顔のほくろを除去することを発表した。ほくろは顔に18個あるが、費用が自腹であるため「全部は厳しいので、選んで取りたい」と話していた。(1月30日)
昨年JR桜木町駅前に開院し、月間200人?300人近い外来を受ける「テティス横濱美容皮膚科」。「馴染みがないかもしれませんが、簡単に説明するとシミやシワなど肌年齢の改善、いぼ・ほくろの除去など美容に特化した皮膚科です」。(11月4日)

関連ホームページリンク
Copyright (C) 2008 ほくろ除去 How to. All Rights Reserved.